昼から町内のシルバーサロンジーバに顔を出しました。

今日は午前中は3件の医者のはしごとで終りました。
コンビニで買ってきたおにぎりの昼食。カミさんも一緒に食べていました。
その後また身支度をして町内にあるシルバーサロンジーバに顔を出しました。
ここは前の病院の先生が長年、こういうものを作ったらどうかと長年思っていた町内のお年寄りの寄り合いの場所です。
今年になって町内会のお知らせに広告が入っていたのです。
4月は無料でこんなものだとのお知らせを兼ねたものでした。

今日は5月になって2回目です。
5月からは有料で、1回100円でコーヒーか紅茶とちょっとしたお菓子です。
担当者は果たして人があつまるか心配していました。
今日はちょっと寒く、昼からは雨模様とのことでした。
私が顔を出すと案の定、男の人は私のみでした。
まず関所で100円の実費です。
名前を記入しました。

午前中はS会長さんのみだったと。
やはり寒いのが糸を引いているのかと担当者が言っていました。
そこでコーヒーを飲みながら担当者とのお話です。
担当者はお茶を飲んでいました。
今日は寒いですねと。
まだ梅雨の時などは寒い時がありますよと。

この間、町内会のゴルフ会に入りたいといった話はどうなりましたかと。
するとやはりここの町内に住んでいない人は遠慮してもらっているとか。
私は、結構度量のせまい考え方をする幹事さんだと思いました。
ここの担当者は、この町内でサロンを週に1回開いているのです。
それもここのお年寄りの親睦のためです。
またここの前の病院の先生が老人ホームとかリハビリセンターを開いていたのです。
そこにはこの町内のお年寄りも数多くデイサービス等に通っています。
ここの町内会とは近しい関係です。
私は幹事さんだけでなく、会員の総意を図ってもらったらといいました。
私たちがゴルフの幹事をやっていた時は、それほどかたくな会ではないと思いましたが。
やはり幹事が変わると、運用も変わるのでしょうかね。
また様子を見ていてはといいました。

ここのサロンにもゴルフ会に入っている人もいます。
まあそいういう人から話をしてもらうのも手かもしれません。
そんな話をしていると、遅くなってHさんがやってきました。
今度は3人でのお話です。
世間話やニュースの話、町内の祭りの話等をしていたら、もう定時の3時。
2時間があっという間に過ぎてしまいました。
今日は女性陣も5〜6人で少なかったですね。
また来週と言って、それぞれ別れていきました。
私はこういう忌憚のない寄り合いはいいものだと思いました。銀座カラー シェービング代